幻を追って!?「色鉛筆」

01

色鉛筆は高いー!?

ファーバーカステルのポリクロモスは安いところで買えば¥7500円くらいかもしれないけどー色鉛筆って、中古で売れないから、結局¥7500円の損失になるわけだ.この色鉛筆よりも高いのはあるけどねえー色鉛筆って値段じゃないから、高ければいいとは言えないものなのでーこれの12色セットはまえ買ってあるけど、色数が少ないのでーなんとも判断ができない.やっぱ36色はないと良し悪しは見えないみたいだ.ただ12色セットでよくなかったものが、36色セットだといいとは思えないのも事実ですねえ.

02

「高い色鉛筆があまり良くないらしい.....」

そういう噂があるのは知ってるけどねえー結局高い色鉛筆は金持ちの道楽だから、いくら高くてもいいわけだ.......

03

そういえば、最近ミュージアムっていうシリーズの色鉛筆が出ましたねえ.

1本¥500円です.ワンコインです.

最近では、ミュージアムアクアっていうオール芯だけの色鉛筆が出ていました.1本¥1000円くらいでしょうかねえー

05

ワンコイン!?

以前、500円硬貨のことをワンコインと言ってたばかものがいましたが、多分そういう人は散財するのでしょうねえー

06

過美なもの!?

ファーバーカステルデューラーとかポリクロモスは過美ですねえ.

06

貧弱なもの!?

カランダッシュのスイスカラーでしょうか、価格のわりに貧弱ですねえ